HOME>福祉事業>貸付事業>普通貸付(自動車購入資金・敷金資金)

普通貸付(自動車購入資金貸付・敷金資金貸付)

自動車購入資金貸付

自動車貸付は、1人1件です。現在償還中の自動車貸付がある場合は、新たな貸付を受けることができません。(新たに申込む場合は前回貸付分を一括償還してください。)

借受資格

借受資格をご覧ください。

貸付対象

組合員自身が所有し使用するため、組合員自身が購入する車であること。

購入予定車両が組合員名義でないこと(組合員名義で車検登録される日までに申し込みをすること)。

自家用の普通・小型・軽自動車及び250ccを超える自動2輪車(車検があるもの)で、下表の条件を満たすもの(キャンピングカーは対象外です。)。

車体形状 箱型、帆型、ステーションワゴン、オートバイ、バン、ボンネット、ピックアップ、キャブオーバー
用途が貨物の場合 最大積載量が1トン未満
購入先 夫婦間及び同居する家族間の売買は貸付の対象としません。

貸付額

1万円単位で貸付。

貸付限度額は給料月額の6月分に相当する金額の範囲内で上限200万。

他の共済貸付がある場合は、「貸付額の上限額」をご覧ください。

申込手続

まず、最新の要領をお読みください。

所定の申込書・借用証書・申立書兼同意書・借入金明細申告書に必要事項を記入し、下記の添付書類を添えて次の申込期限までに、共済組合まで提出してください。

申込期限
組合員名義で車検登録される日まで。

添付書類

  • 売買契約書または注文書の写し(見積書不可)。購入者(借受者)の印があること。
  • 印鑑証明書(申込日前3ヵ月以内に取得したもの)

その他理事長が必要とする書類を求める場合があります。

貸付日

申込は随時受付けますが、貸付日(金融機関休業日の場合はその直前の営業日)は下表のとおりです。

書類に不備がある場合は受付できませんので、ご注意ください。

受付日(共済組合必着) 貸付日
1日〜10日 申込月の20日
11日〜20日 申込月の30日
21日〜月末 申込月の翌月10日

償還

貸付月の翌月から給与天引きにより元利均等償還していただきます。

償還回数は120回以内。(任期付職員等を除く。償還参照。)

貸付金額が100万円以上の場合は賞与併用償還もできます。

完了届

貸付日から10日以内に共済組合所定の「自動車購入資金完了届」に借受人名義となった車検証(写)を添付して提出してください。

このページのトップへ

敷金資金貸付

敷金資金貸付と自動車購入資金貸付の合計額の上限は、給料月額6月分に相当する金額の範囲内で最高200万円です。自動車貸付を受けている方は合計上限額にご注意ください。

借受資格

借受資格をご覧ください。

申込時において、共済の住宅貸付、敷金貸付を受けている方は借り受けできません。

貸付対象

組合員が賃貸住宅に自ら居住する際に敷金等を必要とする場合で、組合員自身が契約の当事者である場合。

貸付額

1万円単位で貸付。

貸付限度額は、上限30万円。

他の共済貸付がある場合は、貸付額の上限額をご覧ください。

申込手続

まず、最新の要領をお読みください。

所定の申込書・借用証書・申立書兼同意書・借入金明細申告書に必要事項を記入し、下記の添付書類を添えて次の申込期限までに、共済組合まで提出してください。

申込期限
賃貸借契約日の翌月末日まで。

添付書類

賃貸借住宅契約書(写)全部の頁をコピーしてください。

印鑑証明(申込日前3ヵ月以内に取得したもの)

その他理事長が必要とする書類を求める場合があります。

貸付日

受付日の属する週の翌週金曜日(金融機関休業日の場合はその直前の営業日)

償還

貸付月の翌月から給与天引きにより元利均等償還していただきます

償還回数は120回以内。(任期付職員等を除く。償還参照。)

このページの先頭へ