HOME>短期給付>短期給付・附加給付

短期給付・附加給付

法定給付

保健給付

本人
(組合員)
療養の給付 公務によらない病気やケガのとき
外来・入院での診察・治療・薬剤の支給など
保険外併用療養費 保険外の診療と保険診療とを併用したとき、保険診療の枠内は療養の給付に同じ
療養費 やむを得ない事情で保険医療機関で診療を受け、立て替え払いしたとき
高額療養費 1ヶ月の医療費が定められた自己負担限度額を超えたとき
(世帯合算などの負担軽減措置あり)
訪問看護療養費 指定訪問看護事業者から訪問看護を受けたとき
入院時食事療養費 保険医療機関に入院し、食事療養を受けたとき
入院時生活療養費 65歳以上の者が、療養病床に入院し、生活療養を受けたとき
移送費 療養の給付を受けるため、病院または診療所に移送されたとき
(共済組合が必要と認めた場合)
出産費 組合員が出産したとき
(妊娠85日以上の死産及び流産の場合を含む。)
埋葬料 組合員が公務によらないで死亡したとき
高額介護合算療養費 同一世帯内に介護保険の受給者がいる場合、1年間に医療保険と介護保険の自己負担の合算額が一定額を超えたとき
家族
(被扶養者)
家族療養の給付 被扶養者が病気やケガのとき
外来・入院での診察・治療・薬剤の支給など
保険外併用療養費 被扶養者が保険外の診療と保険診療とを併用したとき
家族療養費 被扶養者がやむを得ない事情で保険医療機関で診療を受け、立て替え払いしたとき
高額療養費 1ヶ月の医療費が自己負担限度額を超えたとき
(世帯合算などの負担軽減措置あり)
家族訪問看護療養費 被扶養者が指定訪問看護事業者から訪問看護を受けたとき
家族入院時食事療養費 被扶養者が保険医療機関に入院し、食事療養を受けたとき
家族入院時生活療養費 65歳以上の被扶養者が、療養病床に入院し、生活療養を受けたとき
家族移送費 療養の給付を受けるため、被扶養者が病院または診療所に移送されたとき
(共済組合が必要と認めた場合)
家族出産費 被扶養者が出産したとき
(妊娠85日以上の死産及び流産の場合を含む。)
家族埋葬料 被扶養者が死亡したとき
高額介護合算療養費 同一世帯内に介護保険の受給者がいる場合、1年間に医療保険と介護保険の自己負担の合算額が一定額を超えたとき

休業給付

本人
(組合員)
傷病手当金 公務によらない病気やケガで休業したとき
(1年6ヶ月を限度、結核性の病気は3年)
育児休業手当金 組合員が育児のために休業したとき(子どもが1歳に達するまで)
介護休業手当金 組合員が介護のために休業したとき
休業手当金 被扶養者の病気やケガで組合員が欠勤したとき、または、公務によらない不慮の災害等で組合員が欠勤したとき

災害給付

本人
(組合員)
弔慰金 水害・地震・火災、その他の非常災害により組合員が死亡したとき
災害見舞金 非常災害により住居や家財に損害を受けたとき
家族
(被扶養者)
家族弔慰金 水害・地震・火災、その他の非常災害により被扶養者が死亡したとき
災害見舞金 非常災害により被扶養者の住居や家財に損害を受けたとき

附加給付

本人
(組合員)
一部負担金払戻金 組合員が同一月に一医療機関(レセプト一件ごと)で診療を受けた際の自己負担額が25,000円を超えたとき
出産費附加金 出産費の支給を受けたとき
埋葬料附加金 埋葬料の支給を受けたとき
災害見舞品費 非常災害により住居や家財に損害を受けたとき
傷病手当金附加金 公務によらない病気やケガで休業したとき
(傷病手当金支給期間満了後、引き続き6カ月間)
家族
(被扶養者)
家族療養費附加金・
家族訪問看護療養費附加金
被扶養者が同一月に一医療機関(レセプト一件ごと)で診療を受けた際の自己負担額が25,000円を超えたとき
家族出産費附加金 家族出産費の支給を受けたとき
家族埋葬料附加金 家族埋葬料の支給を受けたとき
災害見舞品費 非常災害により住居や家財に損害を与えたとき

振込口座について
共済組合が支給する高額療養費及び附加金などは、共済組合に登録いただいている口座へ振り込みます。振込先口座の変更を希望される方は、「高額療養費等の振込口座申出書」を共済組合に提出してください。

申請書類はこちら

高額療養費等の振込口座申出書 書類 記入見本
このページの先頭へ