HOME>短期給付>短期給付とは

短期給付とは

短期給付とは、組合員(職員)とのその家族(被扶養者)の病気やけが、出産、死亡、休業及び災害などに対して行う給付事業です。

短期給付には、法律によって種類や内容が定められた「法定給付」と共済組合が法定給付に上積みして支給する「附加給付」があります。

短期給付の種類支給事由手続き
法定給付附加給付



組合員 療養の給付 一部負担金払戻金 病気・けが不要
保険外併用療養費
療養費 必要
高額療養費(合算高額療養費) 不要
訪問看護療養費 訪問看護
入院時食事療養費 -病気・けが
入院時生活療養費 -
移送費 -移送必要
出産費 出産費附加金出産
埋葬料 埋葬料附加金死亡
高額介護合算療養費 -病気・けが・介護
被扶養者 家族療養の給付 家族療養費附加金 病気・けが不要
保険外併用療養費
家族療養費 必要
高額療養費(合算高額療養費) 不要
家族訪問看護療養費 家族訪問看護療養費附加金訪問看護
家族入院時食事療養費 -病気・けが
家族入院時生活療養費 -
家族移送費 -移送必要
家族出産費 家族出産費附加金出産
家族埋葬料 家族埋葬料附加金死亡
高額介護合算療養費 -病気・けが・介護



組合員 傷病手当金 傷病手当金附加金傷病休業必要
育児休業手当金 -育児休業
介護休業手当金 -介護休業
休業手当金 -欠勤



組合員 弔慰金 -非常災害による死亡必要
災害見舞金 災害見舞金附加金 非常災害
被扶養者 家族弔慰金 -非常災害による死亡

請求の時効は2年

イラスト1

短期給付は、請求できる事柄が生じた日から2年が経過すると、給付金が支給されなくなります。注意しましょう。

このページの先頭へ