HOME>財形貯蓄

財形貯蓄

財形貯蓄とは

財形貯蓄制度とは勤労者の財産形成を促進するために勤労者の月々の給与又は賞与から定期的に天引きし、金融機関等へ積立を行う制度です。

福岡市職員の財形貯蓄については、共済組合ではなく市の事業になりますので、書類の提出先は、総務事務センターです。なお、福岡市立病院機構所属の職員(市からの派遣職員を除く)につきましては、本部事務局総務課が窓口になります。

このページの先頭へ